建設労務安全研究会
 
労務安全必携
労務安全必携(目次)
お知らせ(正誤表等)
CDの詳細とサポート
当サイトを正常にご覧頂くためには、Adobe Readerプラグインのインストールが必要です。

労務安全必携

好評発売中


(B5版 722頁)

  
本書は昭和28年の第1版発行以来65年の歴史を有する建設業界のベストセラーで、建設業の労務(雇用)管理、安全衛生管理、労働・社会保険、環境管理など労務安全関連の手続きを行う上での実務必携マニュアルで2年に1回の改定発行です。

書籍の特色

@ 工事の段階ごとに説明
「T手続書類一覧の部」において、「工事開始」から「工事中」「工事の終了」までのどの段階で、どのような様式書類を、どのように作成提出しなければならないかを、準拠法令や留意点を示し説明しています。

A わかりやすい記載例と注釈
「U様式記載例の部」において、「法令上必要な諸手続書類」の“記載例”をゴシック文字で表記し、記載にあたっての注意点を“編者注”として示し、わかりやすく説明しています。
NEW! “記載例”と“編者注”を青色文字で示し、よりわかりやすくなりました。

B 豊富な参照資料
「V重要法令資料の部」において、参照したい関係法令や関連資料を網羅しています。
この重要法令資料は労務安全業務の教育テキストとしてもご活用いただけます。

C 主な改定内容
労働安全衛生法関係
「化学物質リスクアセスメント」「山岳トンネル切羽肌落ち災害防止ガイドライン」
労災保険関係
「労災保険率、労務比率の改定」
雇用保険関係
「雇用保険料率、基本手当日額、賃金日額の上限・下限、の改定」「各種助成金の見直し」
厚生年金・年金保険法関係
「保険料、年金給付額の改定」「短時間労働者への適用拡大」
土健保関係
「保険料、保険給付金の改定」
建設業法関係
「技術者配置要件緩和」、全建統一様式「記入例及び記入上の留意事項」改訂
入管法関係
「技能実習制度の改正」

CD-ROMの3つの基本機能と新機能

@ 作る機能
提出する「諸手続(様式)書類」と「全建統一様式書類」を、「記載例」や「準拠条文」を参照しながら作成−印刷−保存−修正−複写できます。
「緒手続(様式)書類」の保存データはExcel形式です。文字の大きさ・書体の変更やデータの他での利用が可能です。(OCR様式には対応できません。)
「らくらく作成−全建統一様式Excel集」では、「全建統一様式」が更に作りやすく、目的書類を選び「記載例」等を参照しながらExcel入力するだけで簡単に作成できます。
NEW! 「規約作成例」のメニューを新設、書籍に掲載している規約例等をWordファイルで収録しています。

A 計算する機能
単独有期事業の労災保険料と分納回数・期日・納付額などの計算ができます。
一括有期事業の労災保険料の計算と提出用の開始届、報告書等が作成できます。
労働災害に伴う労災保険給付と損害賠償のシミュレーション計算ができます。
NEW! 平成30年4月1日労働保険徴収則改正に対応(労災保険率、労務比率の改正)

B 関係法令・規則の閲覧機能
労務安全関連法令・規則の目次ページから該当する最新の全文を検索し、Webブラウザで閲覧することができます。(インターネットに接続できる環境が必要です。)

C その他の機能
平成28年版で作成した「諸手続(様式)書類」や「単独有期事業の労災保険料」「労災保険給付と損害賠償のシミュレーション計算」を平成30年版にデータ移行することができます。
セキュリティーパスワードの設定が可能です。対象:@作る機能A計算する機能の「労働保険(単独有期事業)の保険料の分納回数・期日・納付額の計算」B計算する機能の「労働災害に伴う労災保険給付および損害賠償のシミュレーションの計算」

※使用上の注意とサポート
本システムは、WindowsVista、Windows7、Windows8.1、Windows10上で稼働いたします。
CD-ROM内収容の操作マニュアルを参照の上ご使用ください。(お問い合わせは、マニュアル掲載のサポートセンターが対応します。)

書籍とCD-ROMの内容および機能の詳細は、http://www.ro-ken.net/(書籍)およびhttp://www.anyway.co.jp/hikkei/(CD-ROM)で、ご覧いただけます。

価格・申込先等

【価 格】 書  籍(B5版 722頁) 2,400円(消費税込、送料別)
CD−ROM 8,000円(消費税・送料込)
【申込先】 〒104−0032 東京都中央区八丁堀2−5−1
  建設労務安全研究会
TEL:03−3551−5277
FAX:03−3551−2487
【編 集】 建設労務安全研究会
【発 行】 一般社団法人 全国建設業協会
Copyright(C) Roken allrights reserved.